ホーム > 振り込め詐欺などの不正請求にご注意

お知らせ

振り込め詐欺などの不正請求にご注意

盗難通帳・偽造印鑑などによる預金の不正な払出しや不正な振込請求といった事件が発生しています。 お客さまにおかれましても、そうした被害に遭われぬよう、十分にご注意ください。

通帳・印鑑・キャッシュカードの盗難にご注意!

  • 通帳・印鑑・キャッシュカードやご本人であることを示す公的書類(運転免許証・健康保険証など)は、別々に保管されるようお願いします。
  • 通帳、印鑑、キャッシュカードのいずれか一つでも紛失された場合には、直ちにお取引店にご連絡ください。
    平日夜間および休日については023-631-3757にご連絡ください。

キャッシュカードや暗証番号の取扱いにご注意!

  • 暗証番号は、生年月日、電話番号など推測されやすいものはお避けください。
    推測されやすい番号をご使用の場合は、変更されることをお勧めしますので、お取引店に申付けください。
  • 当行の行員、警察官などが電話などで暗証番号をお尋ねすることはありません。
    不審な場合には、直ちにお取引店にご照会ください。
  • 金融機関等の企業からのメールを装い、メールの受信者に偽のホームページにアクセスするように仕向け、そのページにおいて、IDやパスワード等を不正に入手する、フィッシング(phishing)詐欺が海外で広がっています。
    IDやパスワード等を聞き出そうとするようなメールに対しては、メールを送信したと思われる企業に直接お問い合わせください。また、当行ではメールでIDやパスワードをお聞きすることはありません。

不正な振込請求にご注意!

  • ヤミ金融業者などによる法外・強引な返済請求や、身に覚えのない請求があった場合には、安易に振込などを行わないようご注意ください。
  • 子や孫、親戚などを装い、さらに警察官・弁護士になりすまし、交通事故の示談金や借金返済などのため必要であると偽って、現金の振込を要求する、いわゆる「オレオレ詐欺」の被害が多発していますのでご注意ください。
  • 不審に思われる場合は、最寄りの警察などにご相談ください。

身に覚えのない不正な取引にご注意ください(スパイウェア)

  • お客さまのパソコンからパスワード等が不正に盗まれ、預金口座から身に覚えのない振込出金される被害が全国的に発生しています。被害の原因のひとつとして、お客さまのパソコンにスパイウェアが侵入した可能性が高いと思われます。スパイウェアを侵入させないようご注意ください。

  • スパイウェアとは・・・・

    インターネットやメール、無料ソフトを介して、知らないうちにパソコンに侵入し、パソコンの情報や個人データを利用者が知らないうちに、ソフト作成元に送信するソフト。

  • 心当たりのない電子メールや不審なフリーソフトにご注意ください。
    電子メール開封時やフリーソフトをダウンロードしたときに、気づかないままパソコンにインストールされてしまうことがあります。
  • スパイウェアに対応しているセキュリティ対策ソフト等やアップデートをご利用ください。
     (アンチウイルスソフトだけではほとんど駆除できません)
  • インターネットカフェ等不特定多数のユーザが使用する端末での荘銀ダイレクトのご利用はお控えください。
  • 感染が疑われる場合は、すぐにご連絡ください。
    スパイウェアは、お客さまの正当なご利用時の入力内容を外部に流してしまうソフトです。
    感染が疑われる場合は、コンタクトセンター(0235-28-2438)にすぐにご連絡ください。荘銀ダイレクトのご利用を停止させていただきます。

金融機関を偽装して郵送されるCD-ROMにご注意ください

  • お客さま宛に金融機関名でCD-ROMが送りつけられ、それをお客さまがパソコンにインストールしたところ、お客さまの預金口座から資金が詐取されるという悪質な犯罪が発生しております。
  • 現在、当行のお取引先で、このような被害に遭われたお客さまはおりません。
  • 当行では、既に荘銀ダイレクト(インターネットバンキング、モバイルバンキング)のご契約をいただいているお客さまにCD-ROMをお送りするようなことは一切行っておりません。
  • 万一、不審なCD−ROMが当行名で送付されてきた場合には、パソコンに挿入せずに、当行までご連絡ください。

荘内銀行コンタクトセンター
 フリーダイヤル 0120-1032-39 (3と#を押してください)
 または 0235-28-2438 (平日9:00〜19:00)

本人確認にご協力ください

  • 口座の開設などにあたり、法律の定めに従ったご本人の確認をさせていただいておりますが、盗難通帳・偽造印鑑などによる預金の不正な払出しや口座の不正利用を防止するため、預金のお支払い時などに改めてご本人の確認ができる公的書類などのご提示をお願いしたり、口座のご利用目的などをお伺いすることがございますので、ご協力ください。

口座の売買はできません

  • 預金規定では、第三者による口座の利用を禁止させていただいておりますので、口座を売買することや貸借することはできません。預金規定に違反する場合には、口座のご利用を停止さていただいたり、解約させていただく場合がございます。
金融犯罪にご用心
Web完結型ローン「フリーローンWeb」「カードローンWeb」金利3.5%〜14.6%

インターネットバンキング

店舗・ATMのご案内

インフォメーション