トランザクション認証の管理

トランザクション認証用トークンの失効が可能です。

トランザクション認証用トークンの失効

1.
[管理]メニューをクリックしてください。
「業務選択」画面が表示されますので、[利用者管理]ボタンをクリックしてください。
2.
「利用者管理メニュー」画面が表示されます。
[トランザクション認証のトークン失効]ボタンをクリックしてください。
3.
「利用者の一覧」画面が表示されます。
対象となる利用者を選択のうえ、確認用パスワードを入力し、[失効]ボタンをクリックしてください。
※トークン失効を行うと、利用者に設定されたトークンの情報が解除されます。
※トークン失効操作後、ログインを行うと、「トランザクション認証利用開始登録」画面が表示され、新たに利用されるトークンの情報を設定することができます。

※トランザクション認証が必要ない利用者は、「トランザクション認証状態」欄を“−”で表示しております。
ただし、トークンの失効がお済みでない場合は、現在のトランザクション認証状態を表示しております。

4.
「トランザクション認証」画面が表示されます。
二次元コードをトランザクション認証用トークンで読み込み、トランザクション認証番号を入力し、[認証]ボタンをクリックしてください。
5.
「トランザクション認証トークン失効結果」画面が表示されます。
内容をご確認後、[トップページへ]ボタンをクリックすると、「トップページ」画面へ戻ることができます。