ホーム >【重要】金融機関を装った不審なメールにご注意ください

お知らせ

【重要】金融機関を装った不審なメールにご注意ください

最近、金融機関を装った不審なメールが全国で確認されています。 不審なメールは、インターネットバンキングで振込取引の受付をした旨の内容となっており、ウイルスに感染させるファイルが添付されています。

[不審なメールのイメージ]


このようなメールを受信した場合は、以下の点に十分ご注意ください。

  • 当行は、インターネットバンキングのお取引のお知らせの際にファイルを添付することはありません。
  • 身に覚えのない不審なメールは絶対に開かずに、速やかに削除してください。
  • インターネットへの接続にあたっては、OS・ブラウザ等を最新の状態でご利用ください。
  • セキュリティ対策ソフトは必ず導入し、最新化をおこなってください。
    当行では、セキュリティ対策ソフトPhishWall(フィッシュウォール)プレミアムを無償で提供しております。市販のセキュリティ対策ソフトと合わせてご利用ください。
    PhishWall(フィッシュウォール)プレミアムの詳細はこちらをご覧ください。

なお、身に覚えのないお取引がある場合や、不審なメール等を発見された場合は、荘銀ダイレクトサポートセンターへお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

荘内銀行ダイレクトサポートセンター

0120-61-4071

メールでのお問い合わせ

Web完結型ローン「フリーローンWeb」「カードローンWeb」金利3.5%〜14.6%

インターネットバンキング

店舗・ATMのご案内

インフォメーション