荘内銀行

メッセージ

メインメニュー

人事部採用担当メッセージ 人事部採用担当メッセージ

今後の人生を真剣に考えたことはありますか?

生涯の仕事を決める職業選択はゴールではなく、社会とのかかわりが本格的にスタートする大きなターニングポイントです。人生が80年だとすれば、その半生は、みなさんが選択する職業人としての生活になることでしょう。つまり、就職活動は自分の人生について考える、貴重な機会であるといえます。

等身大の自分と向き合い、夢を描こう!

これからの人生を考えるために、まずはこれまでの自分と現在の自分を見つめ返し、等身大の自分と向き合ってみてください。それから自分が社会とどのようにかかわっていきたいのかを考えて欲しいと思います。自分と真剣に向き合うことで、「自分はこうありたい」という『夢』を描けるはずです。

自分の夢が見えはじめると、その夢を実現するための業種や地域などが少しずつ形成されていくことでしょう。みなさんは企業のさまざまな広報活動を通じて、夢を実現するフィールドを選定してゆくこととなります。このときに大切なのは、そこで輝いている自分が想像できるか、夢を実現するために志を持ち続ける事ができるか、企業理念や経営姿勢、行動指針に共感できるかではないでしょうか。「その場所で自分の『夢の実現』ができるかどうか」を大切にして判断していただきたいと思います。

夢を語り合おう!

みなさんの就職活動を有意なものにしていただくために、私たちは荘内銀行の採用担当者として、みなさんが判断するための情報や姿を「ありのまま」に表現してゆきます。そして、お互いの夢や将来について語り合いたいと考えています。みなさんも荘内銀行に合わせるのではなく、これまでやってきたこと、将来こうありたいという姿、そして当行に対する思いや熱意を「ありのまま」に表現してください。

就職活動を通じて、大いに悩んだり、迷ったり、ときには挫折を味わうこともあると思います。しかし、それは人生を逞しく過ごしてゆくための大切なプロセスではないでしょうか。これまで私たちは、就職活動を通じて頼もしく成長したみなさんの先輩たちをたくさん見てきました。そして先輩たちは今、社会の中で逞しく活躍しています。

最後に

社会で働く先輩としてみなさんにお伝えしたいことがあります。
それは、「これから先何かを選択する時には目線を高く持つことがとても大切」だということです。視野が狭く手元しか見ていなければ、変化のスピードについていけず後悔することになります。
就職活動は、何が自分にとって一番大切なことなのかを探し出すチャンスです。これから続く職業人生を見据え、自分の未来を描ける企業との出会いを楽しみに、前向きに取り組んでいただきたいと思っております。

みなさんと大いに語り合い、共に成長できることを楽しみにしています。

シニアマネージャー
須藤 卓也

アシスタントマネージャー
長岡 優子

アシスタントマネージャー
難波 翔馬

メンバーズサイト エントリーメンバーズサイト エントリーメンバーズサイト ログインメンバーズサイト ログイン

採用応募者個人情報に関する取り扱いについて採用応募者個人情報に関する取り扱いについて

採用情報トップ 新卒採用 中途採用 インターンシップ募集について 荘内銀行オフィシャルサイト