わたしの支店

メインメニュー

戻る

わたしの支店

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードとは

  • インターネットバンキング(パソコン・スマートフォン)のご利用時に、「ログインID」「ログインパスワード」「確認用パスワード」に加えて1回限りの使い捨てのパスワードを用いることにより、より確実に本人確認を行うサービスです。
  • 1分毎に自動更新される使い捨てパスワードですので、万が一、第三者にパスワードを摂取された場合でも1分後にはそのパスワードは無効となるため、インターネットバンキングをより安全にご利用いただけます。
  • スマートフォンでインターネットバンキングをご利用の場合はワンタイムパスワードが必須となります。
    携帯電話1台でご利用いただけるのは1契約(お一人さまの契約のみ)とさせていただきます。(スマートフォンでは1台で複数契約の利用が可能です。)

ソフトウェアトークンを利用した取引認証機能とは

スマートフォンでワンタイムパスワードをご利用されている場合、設定したトークンアプリに取引認証機能を追加することが可能です。
取引認証機能とは、振込取引が実行される前に、スマートフォンのワンタイムパスワードアプリへ取引内容をお知らせし、取引内容が改ざんされていないか確認したうえで、振込取引の実行を行うことができる認証方法です。
ワンタイムパスワードにソフトウェアトークン取引認証機能を追加することで、不正取引の防止に加え、送金内容の改ざんを未然に防止することができます。

ソフトウェアトークンを利用した取引認証のくわしい内容・利用手順についてはこちらをご確認ください。

生体認証ログインとは

スマートフォンに搭載されている生体認証機能(指紋認証または顔認証)を利用することで、インターネットバンキングのログイン時に「ログインID」「ログインパスワード」の入力が不要となります。

生体認証ログインのくわしい内容・利用手順についてはこちらをご確認ください。

ご利用方法

携帯電話(スマートフォンを含む 以下同)に「トークンアプリ」と呼ばれるアプリケーションをダウンロードしてご利用いただきます。
一部、ご利用いただけない機種もございます。
ご利用いただける機種について、

をご覧ください。

  • 「トークン」とは、ワンタイムパスワードを表示させるための装置のことです。
  • 「トークンアプリ」とは、ワンタイムパスワードを表示させるためのソフトウェアのことです。

ご利用までの流れ

  • インターネットバンキングへログイン後、申込手続きを行います。

  • 申込手続き完了後、ご利用される携帯電話に、トークンアプリをダウンロードするURLなどが記載されたメールを受信。

  • 受信したメールに記載されたURLにアクセスして、トークンアプリをダウンロード。
    ※トークンアプリのダウンロードにかかる通信料はお客さま負担となります。

  • ダウンロードしたトークンアプリを起動後、利用開始登録を行ってください。
    ※アプリの起動時(ワンタイムパスワードの表示)には通信料はかかりません。

携帯電話に「ワンタイムパスワード」が表示される状態となります。

  • インターネットバンキングへログイン後、ワンタイムパスワード利用開始を行います。

  • 携帯電話に表示されているワンタイムパスワードを入力します。

以上で完了となります。以降、インターネットバンキングご利用時にワンタイムパスワードの入力が必要となりますので、携帯電話のアプリを起動し、表示されたワンタイムパスワードを入力してください。

ご注意事項

携帯電話について

  • お客さま自身で占有・管理している携帯電話をご使用ください。
    携帯電話1台でご利用いただけるのは1契約(お一人さまの契約のみ)とさせていただきます。
  • 携帯電話がワンタイムパスワードに対応する機種であることを、上記のご利用方法よりご確認ください。
  • 携帯電話のメールアドレスをご用意ください。
  • 携帯電話の設定で「@otp-auth.net」からの電子メール受信が可能なことをご確認ください。
  • 携帯電話の日時が正しいことをご確認ください。

携帯電話の機種変更について

ワンタイムパスワードのトークンとしてご利用の携帯電話を機種変更・修理・初期化・解約等される場合は、事前に「ワンタイムパスワード解除」の手続きが必要となります。

ログイン後のメニュー画面 の「ワンタイムパスワード申請」から「ワンタイムパスワード利用解除」の操作を行い、利用中のワンタイムパスワードを解除してください。
再度ワンタイムパスワードの利用を希望される場合で新たなワンタイムパスワードの利用開始登録を行っていただけるタイミングは下記となり、利用解除の時間帯により異なります。

(1)
8:10〜20:50の間は解除完了後30分以降
(2)
20:50〜翌0:30の間は0:30以降
(3)
0:30〜8:10の間は8:10以降 スマートフォンのみをご利用の方は、新たな利用開始登録が完了次第、ご利用がいただけます。(パソコンからは、新たな利用申込前でもご利用いただけます。)

上記の「ワンタイムパスワード利用解除」の手続きをお忘れになった場合は、インターネットバンキングへのログインができなくなりますので十分にご注意ください。
その際は、当行所定の『「荘銀ダイレクト」セキュリティ関連解除依頼書』をご提出ください。

また、同じ携帯電話(スマートフォン含む)で、ワンタイムパスワードを再度利用される場合には、以下のいずれかの作業によりトークンアプリの初期設定を行っていただく必要があります。

トークンアプリを一度削除し、再度トークンアプリをダウンロードする。
トークンアプリの設定メニューより、荘内銀行のトークンを削除する。

「ワンタイムパスワード」の有効期限について

「ワンタイムパスワード」には有効期限の設定があり、トークンアプリ画面に表示しております。お客さまにおいてトークンアプリ上(携帯電話画面上)で期限更新の操作をしていただきますようお願いいたします。

  • スマートフォン用ワンタイムパスワードアプリ(Ver.4.0.1以前)および携帯電話(フィーチャーフォン)をお使いのお客さまは、有効期限の30日前からトークンアプリ画面上に更新の案内が表示されます。
  • スマートフォン用ワンタイムパスワードアプリ(Ver.4.1.0以降)をお使いのお客さまは、有効期限の180日前からトークンアプリ画面上に更新の案内が表示されます。