ホーム > 荘銀ダイレクト > 【重要】セキュリティ強化のお願い

荘銀バンキングサービス 荘銀ダイレクト

お知らせ

【重要】セキュリティ強化のお願い

最近、他の金融機関において、スパイウェアや不正なメールにより、お客さまのパスワード等が盗まれ、不正に送金される事件が発生しております。インターネットバンキングのご利用にあたっては、不正利用を防止するため、以下の点にご注意ください。

  • ログインIDとログインパスワードに加えて、ワンタイムパスワード(1回限りの使い捨てのパスワード)の積極的なご利用をお願いします。
  • 推測されやすいID・パスワードはお避けいただき、パスワードの入力時は、入力欄への直接入力を避けて、ソフトウェアキーボードをご利用ください。また、ID・パスワードの定期的な変更をお願いします。
  • パソコンにセキュリティ対策ソフトを導入いただき、常に最新のバージョンに更新・定期的なクリーンアップを実施のうえ、ご利用ください。
  • 不正送金・フィッシング詐欺対策として、PhishWall(フィッシュウォール)プレミアムをご利用ください。 当行の正当なWebサイトであることをシグナルで確認できるソフトウェア「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」を無償で提供しています。
  • ネットカフェ等、不特定多数が使用するパソコンでのご利用はお避けください。
  • ご登録のメールアドレスには、お振込やID・パスワード変更などお取引状況の電子メールをお送りしております。 受信可能な電子メールアドレスをご登録ください。受信拒否はせずに、必ずお送りした取引状況についてご確認ください。また、電子メールが届かない場合、登録したメールアドレスのご確認をお願いします。
  • ご利用履歴や取引履歴に不審なものがないかご確認ください。

なお、身に覚えのないお取引がある場合や、不審なメール・サイト等を発見した場合は、下記までお問い合わせください。

荘内銀行ダイレクトサポートセンター

0120-61-4071

メールでのお問い合わせ

インターネットバンキング

荘銀ダイレクト

Phish Wall