荘銀本店ホール

荘内銀行
SP MENU

施設のご案内

ご利用案内

その他

ご利用案内

ホームご利用案内 : お申込みについて

お申込みについて

ご利用までの流れ

  • 利用許可申請

    申請書をダウンロードし、必要事項を入力後、Eメールにて提出します。

  • 利用可否の審査

    当行のホール運営委員会の審査にて決定。

  • 利用許可証の発行

    Eメールにて利用許可証をお送りします。
    あわせて、利用設備の申請と利用料の試算について、ご案内いたします。

  • 利用設備申請

    付帯設備の利用があれば、Bでご案内する利用設備申請書に必要事項を入力し、メールにて提出します。

  • 利用料金の支払い

    施設利用料は利用日の1週間前までに、設備利用料、冷暖房料は利用日の2週間以内にお支払ください。

  • 打合せ

    利用日の原則、2週間前までに事務局との打合せをお願いします。

  • ご利用日当日

利用許可申請

利用を希望される場合は、「荘銀本店ホール利用許可申請書」を提出していただきます。

  • ホームページ上に利用可能日が掲載され次第、当該利用日の利用申請を受付いたします(概ね、向こう3か月分の利用可能日をホームページに掲載します)。
  • 利用可能日は申込状況等に応じて、変更する場合があります。
  • 利用申請の期限は、利用日の1か月前までとなります。
  • 申請書に必要事項をご記入のうえ、下記のEメールアドレスにお送りください。

送付先Eメールアドレスs-hontenhall@fidea.co.jp

利用許可

当行のホール運営委員会の審査を経て、「利用許可証」が発行されます。

  • 「利用許可証」が発行されてから施設の利用ができます。
  • 許可された施設の利用を第三者に譲渡・転貸することはできません。
  • 下記の場合は利用許可の取り下げ、または利用をお断りする場合があります。
利用許可の取り下げとなる場合
  • 虚偽の申請やその他不正な手段で利用の許可を受けたとき
  • 利用許可の条件に違反したとき
  • その他当行の指示に従わないとき
利用をお断りする場合
  • 反社会的勢力であることが確認できた場合
  • 利用の目的や催事の内容が、当行のホールの貸出目的に該当しない場合
  • 利用の目的や催事の内容が、公の秩序または善良な風俗に反する恐れがある場合
  • 利用の目的や催事の内容が、企業、商品の宣伝など特定の営利を目的とする場合
  • 催事の内容が、ホール施設等を破損させる恐れがある場合
  • 利用の目的や催事の内容等が、当行の信用や信頼を損なう恐れがあるなど、当行が利用を不適当と判断した団体(個人)

利用の変更・取消

許可後の変更や取消しが必要な場合は、「荘銀本店ホール利用(変更・取消)申請書」を提出していただきます。

  • 申請書に必要事項をご記入のうえ、下記のEメールアドレスにお送りください

送付先Eメールアドレスs-hontenhall@fidea.co.jp