ホーム > 荘銀投信ダイレクト > 投資信託に関する留意事項

荘銀投信ダイレクト

投資信託に関する留意事項

投資信託に関する留意事項

  • 投資信託は預金・保険契約ではありません。
  • 投資信託は、預金保険・保険契約者保護機構の対象ではありません。
  • 当行でご購入していただく投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当行は販売会社であり、投資信託の設定・運用は運用会社、信託財産の管理は信託銀行が行います。
  • 投資信託の運用による利益および損失は、投資信託をご購入のお客さまに帰属します。
  • 投資信託は元本保証、利回り保証のいずれもありません。
  • 投資信託はその信託財産に組入れられた株式、債券、REITなどの価格変動、金利変動、為替相場の変動、その発行者に係る信用状況の変化などで変動し、基準価額が下落することにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託のご購入から換金・償還までの間に直接または間接的にお客さまからご負担いただく費用には以下のものがあります。
    • (1)購入時:購入時手数料(最大3.24%(税抜3.00%))がかかるファンドがあります。購入時手数料には消費税がかかります。
    • (2)運用期間中:信託報酬(最大年率2.376%(税抜2.20%))が日々信託財産から差し引かれます。また、その他の費用として監査報酬・有価証券売買時の売買委託手数料・組入れ資産の保管費用等が差し引かれます。この他、運用成績に応じた実績報酬をご負担いただく場合があります。
    • (3)換金時:信託財産留保額(最大0.5%)がかかるファンドがあります。
    • (1)〜(3)の費用はファンドご購入金額により異なるほか、運用等に際し発生する諸費用等については、運用状況・保有期間等 により変化するため、費用の合計額は表示することができません。くわしくは各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」をご覧ください。
  • 一部の投資信託には、信託期間中に中途換金できないものや、換金可能日時があらかじめ制限されているものがあります。
  • 収益分配時の普通分配金ならびに換金時及び償還時の譲渡益が課税対象となります。くわしくは、「投資信託説明書(交付目論見書)」をご参照ください。
  • 当資料は当行が作成したものです。ご購入の際は最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」を十分にお読みいただき、ご自身でご判断ください。

【販売会社】
商号等:株式会社荘内銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第6号
加入協会:日本証券業協会

(平成28年5月現在)

投資信託サポートセンター

0120-104-327

お問い合わせ

インターネットバンキング

荘銀投信ダイレクト

Phish Wall