ホーム > 個人のお客さま > ふやす > 投資信託 > つみとう(積立投信)

つみとう(積立投信)

「つみとう」のポイント

「つみとう」とは?

「毎月」、「一定金額」、「中長期にわたって」投信を購入する投資手法のことです。値動きのある投信の価格(基準価額)が低い時には数量(口数)を多く、高い時には数量(口数)を少なく購入し続けていき、中長期で数量(口数)を増やすことで資産の成長を目指します。

右図は、投資金額=数量×価格、数量=投資金額÷価格、価格=投資金額÷数量で求められることを図示化したものです。

「つみとう」は、投資信託の定時定額購入サービス(積立投信)をさします。

ご存知ですか?

トマトを繰り返し購入し、売ったときにお金が殖えるしくみ

「つみとう」にも通じる、毎月1,000円ずつトマトを購入し続けて、
3ヵ月後に購入したトマトをすべて売却するとお金が500円殖えるしくみを紹介します!


このイラストのケースでは、トマトの値段は3ヵ月後、最初の値段より下がっています。しかし、3ヵ月後に売却して500円殖えたのは、2ヵ月目にトマトの値段が大きく下がり個数をたくさん買えたからです。このケースは短期間での例示ですが、中長期運用をする「つみとう」でも考え方は同じです。積立の途中で基準価額が下がっても、その後、基準価額が少しでも持ち直せば、利益は出やすくなります。

投資信託に関するご留意事項(必ずお読みください)

収益分配金に関するご留意事項(必ずお読みください)

投資信託サポートセンター

0120-104-327

お問い合わせ

Web完結型ローン「フリーローンWeb」「カードローンWeb」金利3.5%〜14.6%

インターネットバンキング

店舗・ATMのご案内

ふやす