ホーム > 荘銀ビジネスダイレクト >荘銀でんさいネットサービスの機能追加について

荘銀ビジネスダイレクト

お知らせ

荘銀でんさいネットサービスの機能追加について

荘銀でんさいネットサービスに、以下のとおり新たな機能が追加されました。

【荘銀でんさいネット 改善・機能追加一覧(平成28年4月〜)】
分類 改善項目・機能 概要






支払サイトの長期化 債権発生時の支払期日について、発生日の「10年後の応答日」まで設定可能といたします。(従来は発生日の「1年後の応答日」まで)
※支払期日までの期間が1年を超える債権を対象としたご融資のお申込はできませんのでご注意ください。
分割譲渡予約中債権の分割予約取消対応 譲受人様から分割譲渡の予約取消がなされ、分割記録のみの予約状態となった場合、譲渡人様において分割記録の予約取消が可能となります。
一括記録請求の取引先名表示 「一括記録請求」の画面にお取引先の「法人名/個人事業者名」の表示を追加いたします。
※事前にお取引先の情報登録が必要となります。






取引先情報ファイル登録機能の拡充
  • すでに登録済みまたはファイル内に重複するお取引先の情報がある場合、重複して登録するか否かの選択が可能となります。
  • 「全取引先を削除して追加」を選択した場合、荘内銀行以外のお取引先情報について、過去の登録分も含めたすべて口座の確認を実施します。
取引結果における取引先名差分の明示機能 「一括記録請求」、「複数発生記録請求」、「複数譲渡記録請求」において、「取引先登録情報」を用いた記録請求の際、お取引相手の「法人名/個人事業者名」が、仮登録と取引結果(でんさいネットにおける登録内容)で相違した場合、その旨を画面上に表示いたします。

通知情報一覧の表示・検索・管理機能の拡充
  • トップ画面の未読通知件数を「通知種類(請求、受取、管理業務など)」毎の表示に変更いたします。
  • 検索機能に「通知種類」「取引先の法人名」を追加いたします。
  • 複数件もしくは全件を一括して未読/既読とすることが可能となります。
  • 「取消・予約取消に関する通知」「不成立(不可・非登録)に関する通知」を追加いたします。
  • お取引概要の法人名/個人事業者名は、従来、荘内銀行のお取引先のみ表示していましたが、荘内銀行以外のお取引先についても表示するよう改善いたします。
決済情報通知の改善 分割債権については決済情報通知の補足情報にその旨を明示いたします。




分割譲渡予約中債権の譲受人からの開示内容変更 分割譲渡予約中の債権を譲受人様から開示した場合の表示内容について、開示条件の債権金額、開示結果の記録番号・債権金額・未決済金額を対象に、分割前から分割後へ変更いたします。
債権情報照会メニューの改善 債権情報照会メニューに受取債権、入金予定、支払予定の確認メニューを追加し、目的別に操作しやすいメニュー構成に変更いたします。
一括予約照会(非同期)の支払期日指定可能期間拡大 債権照会(開示)条件入力で、処理方式区分に「一括予約照会(非同期) 」を選択した場合における支払期日の指定可能期間を、4カ月から1年に拡大いたします。
承認未承認状況一覧の検索機能改善 「承認済み/未承認」「承認日」等の検索条件の指定方法、および検索内容について改善いたします。

荘内銀行ダイレクトサポートセンター

0120-61-4071

メールでのお問い合わせ

インターネットバンキング

荘銀トータルネット 2020年スケジュール表

荘銀ビジネスダイレクト

荘銀外為ダイレクト

Phish Wall