ホーム > 荘銀ダイレクト > インターネットバンキング

インターネットバンキング

ご利用いただけるサービスとご利用時間

24時間

  • ただし、1月1日の全日および、毎月第1・3月曜日と5月3日〜5日の2:00〜6:00、ハッピーマンデー前日の日曜21:00〜ハッピーマンデー当日6:00はご利用いただけません。また、1月2日・3日は、8:00〜19:00のご利用となります。
  • 臨時のシステムメンテナンスにより、サービスを休止させていただく場合があります。
  • サービスによっては、24時間ご利用いただけないものがございます。

  • ※1前々月1日以降の入出金明細を照会できます。
    例) 5月20日に照会する場合、3月1日以降の入出金明細が照会できます。
  • ※2振込・振替予約の場合の振込・振替資金のお引落し時間は振込・振替指定日当日(0:00〜3:00頃)となります。
    当座預金口座宛の振込・振替は、平日15:00以降および土・日は翌営業日の予約扱いとなります。
    積立定期預金(ご本人名義口座に限ります)への振替は、事前に積立定期預金口座番号のお申込みが必要になります(個人の方のみに限らせていただきます)。
  • ※3定期預金作成サービスは事前に総合口座または定期預金通帳の口座番号のお申込みが必要になります(定期預金作成は、個人の方のみに限らせていただきます)。
    作成いただける定期預金はスーパー定期またはスーパー定期300となります。
    ただし、0:00前後の操作はなるべくお避けください。
    ※この預金は預金保険の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。
  • ※4定期預金満期解約予約は、事前に総合口座または定期預金通帳の口座番号の申込が必要になります(定期預金満期解約予約は、個人の方のみに限らせていただきます)。なお、満期日以前に中途解約される場合は、窓口のみでのお取扱いとなります。
  • ※5一部繰上返済予約中および一部繰上返済日当日は、返済予定表照会を行うことはできません。
  • ※6現在ご利用いただける、税金等については、こちらをご覧ください。
  • ※7振込・振替予約の場合、振込・振替指定日の前日までは、取消ができます。振込・振替指定日当日は取消できません。
  • ※8住所変更・公共料金自動引落登録は、個人の方のみに限らせていただきます。

手数料 ( 『荘銀ダイレクト』を利用した取引の場合に限ります )

  1. 基本手数料・・・無料
  2. 振込手数料
  3.   同一店内 当行本支店
    お申込ご本人口座
    当行本支店 他行
    3万円未満1件につき 無料 108円 324円
    3万円以上1件につき 216円 540円

    (平成26年4月1日現在)

  4. 住宅ローン一部繰上返済
    本サービスでの繰上返済手数料は無料です

ご利用いただける方

  1. 15歳以上の個人のお客さま
    ※資金移動サービス(振込・振替・定期預金作成)は20歳以上の方に限らせていただきます。
  2. 荘内銀行に普通預金口座(貸越専用口座を除く)をお持ちの方
    ※荘内銀行に普通預金口座をお持ちでない方は窓口にてお申込みください。
  3. インターネットに接続可能でご自分の電子メールアドレスをお持ちのお客さま

振込・振替・定期預金作成について

  • 1回あたりの振込・振替限度額利用申込書にてお届けの限度額とします。ただし、限度額の上限は300万円といたします。
    1回あたりの振込・振替限度額を変更するには申込書での変更申込みが必要となります。
    定期預金を作成するには、1回あたりの振込・振替限度額が1万円以上の設定が必要です。
    ただし、1回あたりの振込・振替限度額の設定値にかかわらず、定期預金作成の1回あたりの限度額は1,000万円未満となります。
    また、定期預金作成の1日あたりの限度額はございません。
  • 1日あたりの振込・振替限度額画面にて登録いただいた金額とします。
    ・「ワンタイムパスワード」をご利用のお客さま:上限1,000万円まで
    ・「メール通知パスワード」をご利用のお客さま:上限10万円まで
    1日あたりの振込・振替限度額は荘銀ダイレクトにログインし、メニュー画面の「振込・振替限度額変更」から変更いただけます。
    1日あたりの振込・振替限度額の変更は、変更操作日の翌日に反映されます。

住宅ローン繰上返済

繰上返済方法は、「ご返済期間の短縮」または「ご返済額の変更」のいずれかを選択できます。
繰上返済を行う日は、次回約定返済日(銀行休業日の場合は翌銀行窓口営業日)となります。
一部繰上返済のお申込みは、次回約定返済日の1ヶ月前応当日の翌日から次回約定返済日の前日までとなります。

【セキュリティーについて】

  • お客さまのパソコンなどと当行のコンピュータ間でのデータ通信において、機密保持の標準的な暗号方式であります128ビットSSL方式を採用し、安全確実なお取引を実現しています。
    この128ビット暗号システムによって暗号化された情報は、2の128乗通りの符合を組み合わせてできているので、現時点で解読はほとんど不可能とされています。
  • ログイン時、ログインパスワードをソフトウェアキーボードで入力可能です。
  • ソフトウェアキーボードとは
    キーロガーと呼ばれるスパイウェア対策として有効な機能で、パソコンのキーボードを利用せず、画面上のキーボードをマウスでクリックすることにより入力を行います。
  • キーロガーとは
    キーボードからの入力内容を記録するソフトを利用し、第三者がネットカフェなどのパソコンに仕掛けて、そこでネットバンキングを利用した利用者のIDやパスワードを搾取する手法。
  • 従来の「ログインパスワード」に加えて、携帯電話(スマートフォンを含む以下同)※のアプリケーションを使用する「ワンタイムパスワード」と呼ばれる1分ごとに更新される使い捨てのパスワードも利用することができます。くわしくはこちらをご覧ください。
  • 一部ご利用いただけない機種もございます。 ご利用いただける機種について、
    ・携帯電話をご利用のお客さまはこちら
    ・スマートフォンをご利用のお客さまはこちら
    をご覧ください。

ご注意事項

  1. ご利用に際しては、当行が通信の安全性のために採用しているセキュリティ手段、不正利用等のリスク対策および本人確認手段について理解し、リスクの内容を承諾の上で、荘銀ダイレクトをご利用ください。
  2. インターネットをご利用いただく際の電話料やプロバイダ等の費用はお客さまの負担になります。

操作時のご留意事項

  • 初回ログイン時は、当行より送付されたログインパスワードおよび確認用パスワードが必要です。
  • 振込・振替・定期預金作成取引中に回線が切れた、または取引が中断したと思われる場合には、振込・振替・定期預金作成ご依頼内容照会していただくか、お取引店に取引受付の有無をお問合せください。
  • パスワードを規定回数以上お間違えになりますと、取引不能になってしまいます。その場合には当行所定の手続きが必要となります。万が一、そうなった場合にはフリーダイヤル 0120-61-4071(平日9:00〜19:00)またはメールアドレスinetbank@fidea.co.jpまでご連絡ください。
  • 「ログアウト」ボタンをクリックせずにブラウザの「閉じる」をクリックした場合や、画面の操作途中でブラウザの「戻る」をクリックしてログインパスワード入力画面に戻った場合は、ログアウトしたと認識されないため、すぐには再ログインできません。改めてログインする場合は15〜20分間ほどお待ちいただいて再度ログインしてください。
  • サービスを終了する場合は、必ず「ログアウト」ボタンをクリックしてください。
  • [インターネットバンキング]にログイン中は、ブラウザの「戻る」は利用しないでください。
  • Windows、Microsoft Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Firefoxは、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • Mac OS、Safariは、Apple Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

インターネットバンキング

荘銀ダイレクト

Phish Wall